土佐育英協会について

ホーム > 総合案内 > 土佐育英協会について

土佐育英協会は、奨学金の貸与と学生寮の運営を業務としています。

東京学生寮 南寮玄関前の舎監室

土佐育英協会の事務局がある文教会館

電車通り、高知城前交差点から見える文教会館

公益財団法人土佐育英協会は、高知市本町4丁目の高知県文教会館内にあり、高知県の優秀な人材の就学を支援するため、奨学金の貸与と学生寮の運営を業務としています。

明治17年10月に土佐同志会として創立され、社団法人、財団法人、公益財団法人と進化しながら132年間にわたり高知県の学生を支援してきた信頼と実績のある法人です。 
 

奨学金は、高知県内に住所を有する者の子弟で、人物及び学力が優れているにもかかわらず、経済的理由によって就学が困難な者を対象に貸与され、3種類の奨学金(大学奨学金、短期大学奨学金、専修学校奨学金)があります。

 

学生寮は、東京都三鷹市井の頭公園近くにあり、東京都内や周辺大学等の男子在学生を入寮対象にしています。鉄筋コンクリート3階建てが2棟あり、定員は68名で全室個室となっています。 

お問い合わせ
トップにもどる