会報「あけぼ乃」

ホーム > 会報「あけぼ乃」

あけぼ乃

第58号表紙の入田ヤナギ林の菜の花 (四万十市)

「あけぼ乃」は、財団法人土佐育英協会が設立された昭和33年に、会報誌として誕生しました。会員や広報用として毎年11月に発行・配布されており、平成28年度版で、第58号となります。
今回は、第58号の表紙を飾ることとなった四万十市四万十川橋の上流右岸にある「入田ヤナギ林の菜の花」を紹介します。
 四万十川の河川敷が黄色いじゅたんで覆いつくされ、その中に林立するヤナギ林が融合して爽快な景観を醸し出しています。

新入寮生の土佐寮紹介

平成27年度新入寮生3名、平成28年度新入寮生3名の計6名が寮生活を紹介しています。
良いところも、良くないところも、正直に書いていますので、本当の寮生活が分ると思います。入寮を検討するにあたり、ぜひご一読ください。
27年度新入寮生 PDFファイルを表示
28年度新入寮生 PDFファイルを表示

寮生の日常生活等紹介

寮生の休日の食事処や買物の方法など日常生活について、学生自らが紹介していますので、参考になると思います。なお、よさこい祭りへの参加は平成28年度で一旦終了し、平成29年度から休止しています。

PDFファイルを表示

公益財団法人土佐育英協会の生い立ちシリーズ

あけぼ乃第57号から始まった土佐育英協会の「生い立ちシリーズ」です。
シリーズ① PDFファイルを表示
シリーズ② PDFファイルを表示
お問い合わせ
トップにもどる