奨学金の貸与を希望される方へ

ホーム > 奨学金 > 奨学金の貸与を希望される方へ

平成30年度の奨学生募集について

   応募お待ちしています。

平成30年度の奨学生第一次募集は、平成29年10月2日から始まります。
第二次募集は、平成30年2月13日からの予定です。

手続き等については、平成30年度の募集要項をご覧ください。 
当協会の奨学金は、無利息・長期返済です、ぜひご検討ください。

平成30年度募集要項の配布先は、県内の公私立高等学校、市町村役場、県の福祉保健所、当協会事務局となっています。 

他法人の奨学金も調べて、ご自分に合った奨学金制度を選択されることをお勧めします。
また、他法人の基準外となられた場合でも、当協会では家庭事情も一定考慮しますので、 該当する可能性があります。あきらめずに申請してみましょう。

他制度との併給はできませんが、併願はできます。両方合格した場合は、ご自分に適したほうをご選択ください。お待ちしています。

平成30年度奨学生の選考及び決定

奨学生選考委員会において、出願書類を審査しで選考し、当協会理事長が奨学生を決定します。

選考委員会の開催
第一次募集  平成29年12月下旬までに開催予定  (出願者の出席は不要)
第二次募集  平成30年5月中旬までに開催予定 (出願者の出席は不要)

重複支給できない奨学金等について

他法人の奨学金等の中には、下記(1)~(2)のように土佐育英協会の奨学金と重複支給できないものがありますので、ご注意ください。
しっかりと比較・検討したうえで、ご自分に合った奨学金をお選びください。
土佐育英協会は、あなたの声掛けをお待ちしています。

(1) 独立行政法人 日本学生支援機構の奨学金
※重複支給はできませんが、併願はできます。
合格発表後、選択しなかった奨学金は辞退していただくことになります。

(2) 母子父子寡婦福祉資金貸与金制度の修学資金
お問い合わせ
トップにもどる