奨学金

ホーム > 奨学金

土佐育英協会の奨学金の特長

土佐育英協会奨学金の最大の特長は、高知県の補助を得て、人材育成の公的役割を果たしていることから、無利子貸与になっていることです。
貸与された奨学金は、返還期間の15年間で分割返還していけばよいということになります。
これは順当に返還することを前提としています。
返還を遅延・滞納したときは、その滞納額に年5%の延滞利息が付きますので、ご注意ください。
次に、4年制大学を卒業して3年以内に高知で居住・就職すると、返還額の半額が返還免除になる資格を得、継続して5年経過すると確定する制度が、令和2年度の応募生から適用されます。地元に貢献すると大変有利になる制度ですので、是非ご利用ください。詳細は募集要項をご覧ください。



変更があったときは届け出てください。

     まず、お電話ください。

奨学生であった者は、次のことに変更があったときは、直ちに届け出てください。
(1)奨学生であった者の氏名住所職業その他重要な事項に変更があったとき。 (新たに就職した場合も含みます)
(2)第一・第二連帯保証人を変更したとき。
(3) 第一・第二連帯保証人の氏名、住所、職業、その他重要な事項に変更があったとき。

※(2)、(3)については、当該連帯保証人と連署することになります。


★土佐育英協会 連絡先 088-873-8956
お問い合わせ
トップにもどる