Home > 会報「あけぼ乃」 > 進学する学生に役立つ全国の奨学金制度

奨学金制度は高知県内だけでなく全国の進学先にもあります。

  高知県の学生が利用できる全国の奨学金制度 (あけぼ乃第63号掲載)

「公益財団法人土佐育英協会」では大学生・短大生・専修学校生を対象に奨学金を扱っています。
同じ対象者に限定して、高知県内の学生が利用できる奨学金はどのくらいあるのか調べてみました。

 
奨学金は、全国共通の奨学金・高知県の奨学金・学校独自の奨学金・財団法人の奨学金・社団法人の奨学金など、多種多様な団体が提供しており、すべての奨学金を把握することはできませんが、インターネットで確認できたものの中から利用できそうな奨学金制度を列挙してみました。
大学等の特待生制度や返還支援制度、医療機関独自の奨学金制度等については省略しています。


 奨学金には、入学前に高校で申請して予約しておくものと、入学後に大学等の窓口から申請するもの、直接団体に申請するものがあります。また、返還の必要がない給付型奨学金と、返還は必要だが有利子と無利子に分かれている貸与型奨学金があります。


奨学金は制度によって様々な制約がありますし、年度ごとに変化していますので、詳細については、各制度のホームページや、進学先の奨学金担当窓口でご確認ください。


ちなみに、当協会は高知県の学生のための育英団体で、奨学金は「民間団体の奨学金」に属します。この資料により、進学に必要な奨学金が見つかれば幸いです。

 
※あけぼ乃第63号に登載している内容ですので、各制度先のホームページアドレスは記載していますがリンクはしていません。また、その後の変更にも対応していません。

 
高知県内及び全国の奨学金制度  
PDFファイルを表示

お問い合わせフォーム
PAGE TOP